忍者ブログ
ある日突然赤西仁くんにハマってしまった女の、赤西くん大絶賛ブログ!好きになったら一直線なんです♪
プロフィール
HN:
夜羽音(よはね)
性別:
女性
自己紹介:
音楽大好き人間。そして赤西くん大好き人間です。
九州から全力応援体制で臨んでます!!
コンサートに行くことが趣味といっても過言ではないくらいかも知れません(笑)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
メールフォーム
いつでもどうぞ♪
最新コメント
[01/10 チカ]
[01/09 じんも]
[08/25 青空改めチカ]
[08/10 kou]
[07/18 夜羽音@管理人]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
[93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっと届いた!

青い「J」の封筒、今日うちにもやってきました。中には、KAT-TUNとNEWSのコンサート案内。

封筒をあけ、あの用紙をいよいよ目の当たりにして見ることになったんですが・・・

リアルにあの用紙を見たら、案外自分の気持ちの傾いているほうが分かったりして(苦笑)




今はなんだか「一回休み」の気持ちが強いです。

 

こんな気持ちで申し込んだら、アーティストに失礼だ・・・と思っちゃったんですよね。

とびきりのキメ顔で亀ちゃんがファンサービスをしても

盛り上げ隊長の聖が「声出せーーー!!」とあおっても

スマイル腹黒王子(失礼!)がダジャレを言って、会場を沸かせても

上田くんがロックな感じでかっこよく攻めてきても

中丸くんがボイパでスクラッチをばっちりキメつつ、和みMCをしても

きっと私はその場に立ち尽くしてしまう気がします。

そこにいるはずの人がいないという、なんというか不在であるという彼の「存在感」を実感してしまうことが、KAT-TUNを応援する気持ちより上回ってしまうような気がしてなりません。

期間限定の5人だから、赤西くんの帰ってくる場所だから、どんなコンサートするのか

きっと彼らのことだから、5人でもこれだけできるんだ!!と今まで以上に頑張って、いいものを見せてくれると思います。そんな彼らを見届けたい気持ちは十分あるんです。

ただ、その様子をダイレクトに受け止めるのは今の私には自爆行為のようで

わたしがどっかにふっ飛んでいきそうでですね・・・(苦笑)

今日あの申し込み用紙を見て、その気持ちを強く感じてしまいました。

ただ、やっぱりコンサートの内容は気になるので(苦笑)情報を探しちゃうとは思いますけど

いやいや、こんなにも22歳の男性に翻弄されるなんて思いもしませんでしたよ(ハハッ;)

 

行っても行かなくても、きっと後悔はあるんだと思います。でもそれは自分が決めたこと。すべて受け止めたいなと思っております!

そして、心から笑って6人のKAT-TUNと時間を共有できるその日まで、気長に待つことにします!!

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne